03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-03-24 (Tue)
 本日、タキソテール1回目を予定通り点滴してきました
風邪気味で喉がまっかっかだったこの数週間。
化学療法の日までには何とか治しておかないと…と思い必死に病院から出された薬を飲み続け、やたらとイソジンでうがい
そのおかげか(?)、採血の結果も何とかギリギリセーフ
先生も「ばい菌もらっちゃったかな?まさに今から何か悪さしそうな感じ(笑)。でもこの数値なら何とかやれる。どうする?やっちゃうかい?」と聞くので「やっちゃってください!!」と即答したのは言うまでもありません(`_´ )ゞ

薬が変わるのはまた副作用も未知の世界。
初めての抗がん剤治療の日の気持ちを思い出します。
そんな薬を体に入れたら、自分の体がおかしくなってしまうんじゃないか…。
本当に不安で不安で…自分の体に次々と起こる変化に撃沈。
脱毛・爪の黒ずみ・吐き気・便秘・味覚障害・手足のしびれ・倦怠感…。
中でもやっぱり1番ショックが大きかったのは脱毛です。
病院で看護師さんにも言われました。

「皆さん言われます。癌になったことよりも、胸を無くすことよりも、髪の毛を無くすことが1番悲しいと。」

本当にそうなんです泣
治療をやめれば必ずまた生えてくるとはいえ、一時的なものだとはいえ、やっぱり髪は女の命。
自分の人生において、自分の坊主頭をおがむ日がくるなんて夢にも思わないでしょう?
坊主頭になったおかげで、後頭部に大きな大きなほくろがあることを知ったのは面白い発見ではありましたが…
もし髪の毛が生えそろうまでに再発してしまったら…一生化学療法のレールが敷かれてしまったら…。
棺おけに入るときはせめて自毛で入りたいbikkuri01と真剣に願ってます。
こんな話でごめんなさい絵文字名を入力してください

話はそれましたが…タキソテールのめだった副作用は今のところまだ現れていません。
FECの時でもそうだったけど、化学療法当日の夜は手首のしびれがすごいです。
今もこうしてキーボードを打っている両手首はジリジリ・ビリビリしびれてます。
明日にはたぶんましになっていると思います。
タキソテールの副作用って、FECとは違って数日経ってからジワジワ・ズルズル長引くものが多いみたいですねえーん
でも皆さんがFEC6クールに耐えられたんだからきっと大丈夫グー!と言ってくださるので…私も何だかそう思えてきました(笑)

こんな気持ちでがんばってタキソテールもあと残り5クール。
がんばっていきたいです太陽
スポンサーサイト
| 抗がん剤 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。