03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2008-10-31 (Fri)
 たくさんの励ましの言葉、ありがとうございますうふ
病気と闘うには一人じゃないって思える気持ちがすごく大切なんだなぁと…改めて実感しました。
私自身はすごく元気なんです。
乳がんって自覚症状がないので本当に本人ですら「本当に私は病気なのか?こんなに元気なのにエエェッ!?!?」と思っているところ。
もちろん術後しばらくは身も心もずたずたに切りきざまれたように痛くて痛くて…本当に辛かったです。
抗がん剤の治療が始まってからも、精神的にも体力的にもとことん落ちる時は落ちますけどね。
やっと最近泣かない日が増えてきた気がします。
少しずつ、普段の生活を取り戻しつつ…無駄にしないよう充実した毎日を過ごしていきたいと思いますハート

抗がん剤治療のために左腕に埋め込んだポート。
私は血管が全然見えない看護師さん泣かせの血管の持ち主。
毎回採血時には失敗され、多いときには10回以上刺されることも・・・。
こういう人は長い抗がん剤治療に血管が絶えられなくなるため、事前にボタンみたいな装置を埋め込み、血管ルートを確保するようです。
その方がずいぶん治療時も楽になるようです。
第1回目の抗がん剤の日(10/20)にポート埋め込み手術をしてその後すぐにFEC注入→
針を腕に刺す痛みもなく安心して1回目の抗がん剤を終えました。

そのポートを埋め込んだ左手が悲鳴を上げたのがそれから4日後の金曜日(10/24)。
血管が炎症を起こしてしまい、ひどい痛みと熱でろくに動かせなくなってしまい、時間外に病院に走りました。
それからは週2回ペースで病院に通い、痛み止めと抗生剤、湿布で様子見。
このまま治らなかったら、せっかく埋め込んだポートを取り出さないといけなくなる。
そうなると今後の治療に大きく影響してくる…すごく不安で不安でたまらなかった1週間。

あんなに痛かった腕も昨日あたりから落ち着き、熱も下がりました。
まだ肩付近には違和感が残っているもののひとまず安心しました。
今日も病院ですが、きっといい方に向かっているので先生もホッとするでしょ。


それから今日は上の子の6歳のお誕生日なんです。
もう6歳、まだ6歳。
子供たちにまだまだ教えてあげたいことたくさんあります。
そのためにも、母ちゃんがんばるよグー!
スポンサーサイト
| 日々の出来事 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。