05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-02-20 (Sun)
 昨日の夜、旦那の弟家族が家に来てくれた
同じ福岡に住んでいるものの、なかなか会う機会がなく…最後に会ったのはいつだろう
もう5年くらい会ってなかったかもしれない。

向こうは共働きで、昼も夜も忙しく働いていて子供ももう2人とも中学生で、うちとはちょっと生活リズムが違うしなかなか簡単に会いに行くこともできずにいた感じ。
この間「携帯のアドレス変えました」メールを送ったら近々会いに来たいと言ってくれた。
病気してから一度も会っていなかったから心配してくれてのことだと思い夜遅かったけど来てもらった。

心配だったけど、もうどうしていいのかもわからないまま…こんなに月日が経ってしまいました。
そう言ってくれた。
私も今の状態だから会いたいという気持ちになれた。
髪の毛ない、眉毛ない、まつげない…太って浮腫んでパンパン…そんな時期は人に会うのも本当に嫌だったから。

うちの子供たちにわざわざおもちゃを買ってきてくれた
こんなお金使わせて申し訳ないって思ったけど、ありがたくいただき、子供たちも大喜び

本当にごめんね。気を使わせちゃって…ありがとう
今現在の元気な顔を見せられたことで正直ほっとした。
次会うときはどうなっているかわからないという現実もあるけれど、この日、このタイミングで会えた事はとても大きな意味があるのかもしれない。

「まきちゃん、それで…もう大丈夫なんですか?」
病気のこと詳しく知らない人は必ずそう聞く。
「ううん。大丈夫ではないんだよ。まだまだこれからも…ね。」
子供たちもいたし、あんまり詳しく話す時間もなく、言葉を濁すことしかできなかった。
またこれから色々と迷惑をかけ、お世話になることもあると思うけどその時はよろしくお願いします。
みんないい人です

ほんとうにありがとう

スポンサーサイト
| 日々の出来事 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。