05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-12-30 (Wed)
 2009年も残すところあと1日となりましたキラキラ(オレンジ)
この1年、本当に治療・治療で突っ走ってきました絵文字名を入力してください
昨年の今頃はしっかり抗がん剤治療中でした。

治療していた頃は「なんだぁ、意外と私がんばれるじゃないの~」という気持ちでやってきたけれど、実際抗がん剤が終わり、体調も体力も回復してくると意外にも「やっぱりあの頃はきつかったなぁ涙」としみじみ実感します。
疲れやだるさも今とは桁違いだったですし汗

必死に突っ走ってきたからか、今年は何だかあっという間の1年に感じました。
来年はホルモン治療のみになり、外来に行く頻度も少なくなり、少しはゆったりした毎日を過ごせるようになるといいのですが。
まずは放射線肺臓炎をすっきり治さなければなりませんねえーん

先日の今年最後の外来病院
まずは、3ヵ月毎の胸エコー。
残った左乳のしこりが最近本当に痛みがひどくて…3ヶ月ごとにエコーで見てはいるものの不安ですおちこみ
でも今回もしこりは乳腺症だということで大丈夫だと。
そして出血があったので生理復活!だと思ったのですが、これも微妙な量の出血で3日くらいで止まってしまいました。
なので、急遽採血をして女性ホルモンが復活しているかどうかの検査をすることに。
結果がわかるのは3週間後の外来で。
その結果しだいでお腹の注射tyusyaゾラデックスが始まる予定です。
また出費と痛みが増えますわねえーん
でも、「まきさんは再発高リスクだから…ゾラもしとかないとね」と主治医に念を押されました汗;;
肋骨付近の痛みを訴えましたが、今回もレントゲンを見る限りでは問題ないそうです。
でも本当に痛いのですえーん
主治医は「肋骨は軟骨だから転移はまずしないと思うよ」といつも言います。
でもいたいのが本当に肋骨なのか何なのかは私にはわからないし。
腫瘍マーカーに異常が出たりすればもちろん骨シンチとかするんでしょうけど。
不安です。
肺臓炎の咳のし過ぎで痛めたかもしれないと…しばらく様子見といったところでしょうか。


肺臓炎の方は、レントゲンを見る限りではお薬が効いてよくなっているようですが、今でも夜になると咳が出たり、息苦しさがあったりもします。
大きく息を吸うと肺の辺りが傷むことも。
今飲んでいるお薬(プレドニン)を急にやめると、肺臓炎が再発しやすいということで、まだまだ経過を見ながらお薬の量を徐々に減らしていかなければならないそうです。

このプレドニンってお薬、長期的に飲み続けると何かと大変な副作用も出てくるらしく…。
今はお薬の影響でまた顔が半端なくむくんでいる私ですアンパンマン
せっかくタキソテールのむくみが取れてきたぁは-とと喜んだのつかの間でした。

最近自分の顔見るの本当に嫌いです。
人に会うのも何だか億劫で…こんな自分を見られたくないみたいな。

ライン

そんなこんなで2009年、術後1年3ヶ月を何とか無事にクリアできたことを本当に感謝しますハート
私の病理結果から、本当にこの1年は恐怖との闘いでした。
来年もこの恐怖は続きますが…私にはどうすることもできません。

だから毎日を楽しく、たくさん笑って2010年も普通に過ごしていけることができたらいいな音符
普通でいいです。
何も望みません。


heartブログを通じて知り合えたお友達のみなさんへheart

今年1年、本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで、一人じゃないんだと思えることができて、がんばれています。
まだまだ前向きな私ではないけれど、いつもあたたかいお言葉かけてくれるみなさんのおかげで何とか前に進めています。
来年も再来年も…末永くよろしくお願いしますねclover

よいお年をはーと
スポンサーサイト
| 日々の出来事 | COM(7) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。