08≪ 2011/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011-09-29 (Thu)
 タイトルに書いたとおり、昨日、術後3年検診を受けてきました。
残った左胸のマンモと胸部・腹部エコー。
血液検査のための採血まで終わらせていざ主治医の元へ。
1週間前に別の病院で受けたPET検査の結果も聞くことになっていたので私の心臓はもうバクバクでした。

名前を呼ばれ診察室に入るといつもと変わらないご様子で迎え入れられ拍子抜け。
PETの結果もPCに映し出されていないし、CT画像も見当たらない。
「あれ。先生、この前のPETの結果は?」
と私が言ってから、看護師さんがあわてて準備するという手際の悪さ…。

先生もぱぱぁっと結果を見て、「うん。大丈夫だったよ。PETもマンモもエコーも問題なし!!」だって。

心臓バクバクで吐きそうだったのに、なんだかあっさりでしたが…私も無事に4年生に進級することができました。

お腹にゾラデックスを打たれながら、先生が「もう3年だなぁ。奇跡だね。」と。
「ほんと、奇跡です。」

リンパ転移が9つという結構絶望的な病理結果で、当時は将来を悲観してばかりでした。
でも、そんな私が転移・再発なく3年検診をクリアできるなんて…やっぱりすごいことだと改めて感じます。
自分の中では一つの壁が3年でした。
だからその3年がクリアできたことはとても自信につながったし、次は5年だ!!と生きる希望につながります。

病院が終わったのがお昼の12:30。
病院から車で15分くらいのところに実家があるので、ちょっと寄り道してから先日コストコで買った皮ごと食べられるぶどうを届けてきました。
母親も今日の結果をずいぶん気にしていたようで、私の顔を見るなり、「で、検査はどうやったと?」とすかさず聞いてきました。
「おかげさまでクリアできました。」
と報告すると安堵の表情を浮かべ「やっぱりね。うん。大丈夫とよ。」と。
久しぶりにこんなホッとした母親の表情を見て、やっぱり心配かけているんだなぁと申し訳なく思ってしまいました。

夜、ケーキでちょっとしたお祝い。
チビは「今日は誰の誕生日?」「ろうそくは?暗くしてぇ!!」と大はしゃぎでした。

TS3X0222.jpg

最近反抗期なのかなかなか素直じゃないおねえちゃん。
私や旦那に対する口のききかたや態度もずいぶん悪く、しかることが多くなりました。
それでも時間が経てば「お母さん、大好き」と言ってくれるのでかわいくてたまりません。
素直になれないお年頃で娘自信も自分の気持ちと葛藤しているのかもしれませんね。
だからそんなときはムギュムギュとハグしてあげます。

そんな感じの平々凡々な毎日ですが…こんな毎日がずっとずっと続きますように。
もうすぐチビの運動会。幼稚園最後なのでしっかり思い出に残る素敵な運動会にしたいです。

スポンサーサイト
| 乳がん | COM(5) | | TB(-) |
2011-09-22 (Thu)
 3年前の2008年9月16日。
私は右胸を失いました。

これまでの生活とはガラリと一変し、治療治療の毎日。
体の傷と心の傷とを抱え込み、がんばってきました。

3年経った今。。。ようやく普通の毎日が送れていて本当に幸せを感じます。
でも常に再発・転移の心配は付きまといます。

リンパ転移9個という現実はどうしたって怖いです。
でも、たとえリンパ転移たくさんしていたからといって、すぐに再発しない人だっている。
逆に、リンパ転移してなかったり、私よりも数が少なかったりしているお友達が1年も経たずして再発や転移をして、命を落としてしまったりという現実もある。

一人ひとり、いろんなタイプの癌があり、顔つきも人それぞれ。
私のガンコちゃん。
もう少し…まだまだおとなしくしていてください。

9/20(火)に術後3年の全身検査でPETを受けてきました。
今回は子どもたちを学校に送り出している間の検査だったので朝からバタバタでしたが何とか無事終えることができました。
結果は来週の病院でマンモ&エコーの結果とともに聞く予定です。
たぶんもう結果は主治医のもとに届いていると思います。

何もうつっていないことを願う…ただそれだけです。
PETセンターに行き、看護師さんから問診を受け、自分がこのPET検査を受けるのが4回目だということに気づき改めて驚きました。
術前に1回、術後は1年ごとに受けてきました。
4回もくると、さすがに検査のシステムや流れは頭に入ってるし、「あっ。このスタッフのお姉さん、昔からいるなぁ。」とか…ちょっぴり常連気分でいた私。

とにかく結果を知るまでは何をするにも気持ちが落ち着かないのですが…現実を受け止めなければいけないという試練には今までも立ち向かってきたし、これからも立ち向かうしかないので。

これからもがんばっていきます。
来週、ここで元気に結果を報告できることを願っています。

| 乳がん | COM(1) | | TB(-) |
2011-09-10 (Sat)
 夏休みが終わりようやく普段の生活リズムが戻ってきたころですね
今日は子どもたちは実家にお泊りに行っているので(旦那ももちろんお仕事)久しぶりに家で一人っきり退屈な時間を過ごしております

数年前の私だったらこんなまったり時間が大好きで、1日中に向かって何かをしていたんだけど…今はそういうことすらできない体になっています。
年取ったからか…更年期なのか…とにかくとにかく疲れやすくてだるい。
何をするにもやる気が出ない。

人から見ればそんなのただなまけているだけじゃいか…って思われるのが悔しくて悲しくて…だけど現実的に自分でもそう思ってしまう時もあるし。

幼稚園や学校行事でたくさんの人に元気に振舞うのもすごくきつくて、だけど人に会えば元気に笑うし、よく話すし…がんばっちゃうんです。
そして家に帰ってきてぐったり落ちてしまう
自分でもうまくコントロールできなくて…これが更年期なのか何なのか誰が教えてくれるものでもなく。

自分でもここに何を書いたらいいのかわからなくて、気がつけばこんな愚痴ばかり。

誰も見てやしないのに。

あ~こんなこと書きに来たんじゃないのに。

今日は家の片付けしようと思っていたけど、あまりの暑さに動く気なくなった

まぁ、いっかぁ。
| 日々の出来事 | COM(2) | | TB(-) |